Angkor WatとAngkor TomとSelfie

スポンサーリンク




偶然一緒に行ける人ができて本当に感謝!!!

 

Hey  Kids!! It’s AKIRA!!

 

今日は8/5のアンコールワットへ行ったお話。

 

初めてのアンコールワット観光だったけど…

初めてのアンコールワット観光。トゥクトゥクの料金交渉とかもわからないし…

どうやって行けばいいのか…

 

 

と思っていた時に、救世主が!!

こういう広告あるよねって二人で話してました笑

 

シェムリアップのフリースクールを周っていた睦さん。ぴったりなタイミングでAngkor English Scoolに来てくださり意気投合。

 

週末に行くということなので、一緒に連れて行ってもらうことに。

 

 

ありがとうございますーーーー!!!!

 

 

アンコールワットのチケットについて

1日(37USD)、3日(62USD)、7日(72USD)の3種類のチケットがありますが、僕は3日券を買いました。3日/7日券は一定期間の内であればその日程回数分入れるようになっているとのこと。

ちなみにカンボジア国民は無料とのこと。

 

アンコールワットの貴重なタイミングに遭遇!?

待ち合わせ時間に会ってトゥクトゥクでtチケットを買ってからアンコールワットへ。

東南アジアの水がめって、どこ行ってもこんな色なのだろうか…

 

 

この日は土曜日。なぜか道路沿いに広告が張り巡らされている…

 

 

あれ、マラソン!?

 

どうやら翌日にアンコールワットでマラソン大会があるらしい。

しかもスタートは暑さを避けるために朝の6時に出発だそう。早い…

 

 

 

 

そして何よりあの日本が誇るカンボジアのマラソンランナー「猫ひろし」も走るとか!!!

 

(実際、ハーフで走ったそうです。お疲れ様です。)

 

 

 

 

そんなサプライズもさることながら、アンコールワットへ行くと…

えっ…

 

 

 

立ち入り禁止…

 

 

 

 

僕の行く先はもう終わったのか…

 

 

 

 

 

 

…ということではなく、今は修復作業ということもあって本来の橋は通行禁止に。

すぐ近くにある浮橋を渡ってアンコールワットへ行くことに。

 

 

 

 

うおぉぉぉぉぉぉおぉぉ。

 

 

 

かつて栄華を誇っていた仏教とヒンドゥー教のお寺。今となっては世界遺産。かつての面影だけがそこに移っている。池に移るその面影は波を打っている。

 

 

 

 

 

睦さんの案内と「○○の歩き方」をもとに、遺跡の中の壁画をのぞいてみたり、時々他の人のガイドさんの話を聞いてみたり笑

 

今日は睦さんの初Selfie(自撮り)デーということもあって、僕が知りうる限りの写真の撮り方を教えたり、自撮りしたり。

 

インナーと魂Tの首回りサイズが違うのが…

 

 

午前中のアンコールワットは暑い!!ということで遺跡の中でのんびり居座ってみたり笑

 

 

 

 

 

アンコールワットは3階建て。最上階へ上る階段はというと…

 

いや、急すぎるでしょ!!!

 

 

 

 

今日は天気が少し曇っていたのもあって、あまりいい景色を眺めたということではなかったけれども、

 

そこを吹く風はどこか夏真っ盛りを告げるようなそんな熱い風だった。

 

 

 

 

階段を下りて中央のくぼみのところで写真スポットだ!!と思い…写真を撮って…

 

 

 

 

moimoiとTom

お昼ご飯をcafemoimoiという日本人オーナーのお店で食べることに。

 

アンコールワットの近くだと本当に静かで、都会の喧騒から離れた落ち着いた場所だ。

 

 

 

 

料理はおいしい!キノコがあるというだけで喜んでしまう自分にもびっくりしてしまったが笑

 

 

そして何より、「アイスティー」を頼んでブラックのアイスティーが出たのが一番うれしかった。

フィリピンではレモンティーが出てきてしまうのだから…

 

 

 

 

 

本当はあった睦さんの予定もなくなってしまい、お互い自由になったのもあってそのままアンコールトムへ行くことに。

 

 

 

トゥクトゥクのドライバーさん、無理言ってごめんなさいね。

 

アンコールトムの入り口。

 

車もトゥクトゥクも一台通るのがやっとのところを通っていく。まさにジャングルの中にできた異世界そのものだ。さぁその中へ!

 

 

 

 

 

アンコールトムは小さな遺跡の集まりみたいなもので、中に入るともう迷路のような世界。

色んな遺跡が色んな顔を見せてくる。狭い空間から大空をのぞけそうなところ、それらがとてもいい。

 

 

 

 

そこにふと良さそうな枠が。

「そこ入って!!」とお願いして写真を撮ってみる。

 

 

 

いいじゃないのぉ。

 

 

 

 

 

お互いに、いい写真と自撮りも撮れてもう疲れてしまったので、最後はミルクティをのんでおしまい。

疲れた時の冷たくて甘いこの味がもうたまらなく染み渡る~

 

 

 

最後に

睦さん、いろいろと助けてもらい、本当にありがとうございました!

色んな事教えてもらったり、逆にSelfieのことを一緒にやったりとっても楽しかったです。

 

 

そしてアンコールワット、次はもっと涼しい時に行きたい。。。

 

 

 

ちなみに!

後日アンコールワットの日の出を見に行きました。果たして…結果は動画で。

 

 

 

さぁて次はどんなことがあるのかな♪

 

 

風の吹くまま旅をしよう Feel The Wind 

スポンサーリンク

「この記事いい!」と思ったらぜひシェアお願いします!

世界一周ブログランキングに参加してます。気が向いた時にでも、応援クリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ にほんブログ村 ポエムブログへ