「チャー!」と呼ばれた2週間

スポンサーリンク




※バラナシにてインド人と仲良くやっておりまする。

 

僕の一つの幕が終わったとき。

 

 

Hey Kids!! It’s AKIRA!!!

 

一か月も更新ができずにごめんなさい!!

 

理由は簡単。

 

ネパール、wifi遅すぎて何も出来ぬ!!

 

 

カンボジア編、スタートさせます!!

 

 

タイとネパールとどうなることやら…

 

Angkor English School でボランティアをする

7/30~8/13にAngkol English School でボランティアをしてきました。

 

初カンボジアにもかかわらずフリースクールへ笑

 

ちなみに、学校に行くことができたのはセブで留学中に学校でインターンをしていたあゆみさんから紹介をもらいました。ちなみにあゆみさんは夫婦で世界一周をされてるとのこと。校長のソクホンさんからOKをもらって行けるようになりました。

つばささん&あゆみさんのブログはこちら Angkor English Schoolについての記事はこちら

 

シェムリアップで一泊の後、学校へ移動。

お部屋に泊めてもらうことにもなった。部屋はこんな感じで、シャワーも水だったりで僕がいるときにトイレが詰まったりと大変だったけど、2週間なんとか過ごしてきた。

蚊帳が来るまでは、毎日10か所ぐらい刺されてたなぁ…

 

 

 

朝ごはんと夜ご飯はいつもソクホンさんの奥さんが作ってくれた。

ちなみに写真は朝ごはん。パンに肉挟まっているのと、イチゴ味のジュース。

朝子どもたちも食べながらだからとても十分。

 

 

授業の時間

 

授業はこんな感じ。

 

1週目→英語少しできるクラスのアシスタント+日本語クラス(午前と午後)

 

まずは英語の少しできるクラスで採点のお手伝いと発音練習。…と思いつつ結構授業にのめりこんでいた感じ。

 

2週目→英語ABCクラス+日本語クラス(午前と午後)

 

特に2週目はABCクラスの先生がタイへ出稼ぎにいってしまった見たいで急遽、先生をすることに。ABCだから英語もままならない、でも僕はクメール語を喋れない(焦)とにかく身振り手振りとどうしたら気を引いてくれるか…

もうそれは小学校の実習をした人ならわかるあの感覚。

 

授業後のみんなからの(かなりホールドの強い)ハグがもらえるのは本当にうれしいんだ…そしてずっと「チャー!(teacherの略)」と呼ばれるあの感覚。

 

そして日本語の授業。毎回、ソクホンさんと2人がかりで日本語の授業を教えることに。

レベルがそれぞれ違うので、それに合わせて発音や文章の授業をしたり、たまには日本語や英語の早口言葉の練習をしてみたり笑

 

そして遊びの時間。

学校は45分授業したら30分くらいの休み時間がいつもある。

 

子どもは勉強よりも遊ぶことが仕事でしょ!!

 

と思っていた僕はどんな状況でも一緒に遊んで。

サッカー、縄跳び、鬼ごっこ、スケボーにバレーボール。

たまに石灰かけなるものまで…

鬼ごっこをゾンビ風にアレンジした結果、僕がずっとゾンビ扱いにされたり笑

それはもう毎日が「子どもになる」ということ。

 

授業のこと考えたいけど、みんなお構いなし!真夏の太陽の下、みんないっぱい遊ぶ。

遊び場という場所がほぼないカンボジアにとって、この学校が唯一の遊び場になってるようだ。

 

 

子どもたちが教えてくれたこと

子どもたちが教えてくれたこと

 

僕が忘れていたこと

 

 

思うままに行動しようよ!!

 

 

わかっていても大人になってしまうと忘れていってしまうこと

色んな事を考えてできなくなってしまうこと

 

雨が降ったって晴れになったって、どんな時も自分が遊びたいようにすること

どんなに泥まみれになってもその中で楽しむこと

 

他にもいろいろあるけれどもっと自分に正直になって、自分を信じて生きていこう、そう思ったこの12日間だった。

 

 

僕の一時代が魚のように去っていく

僕の授業も終わりになる日の夕方。雨上がりの空に大きな魚が浮かんだ。反対側には大きな2本の虹。まるで空のお祭りを見ているようだった。

 

なんだか僕が今までジュニアリーダーや教員免許など、「子ども」をメインに人生を送っていたこの一時代が泳ぎ去っていく、そんなことを思った。

 

 

次の夜明けはいつ訪れるのだろうか。

 

 

 

ありがとう!!! Angkor English  School

自分がいろいろとやってきたのもあったけど、結局は大事なことをschoolのみんなから教えてもらった気がする。

本当は1週間だけの滞在のつもりだったけど、2週間に伸ばして本当に良かった。

 

ありがとう!!

 

※Angkor English School へのクラウドファンディングが行われているそうです!

貧困を抜け出すために。カンボジアの子供たちに日本語授業を!

 

この学校のために立ちあがった日本人がクラウドファンディングを始めたそうです。

自分は面識ありませんが、きっと良い方向へやってくれると信じています!!

 

気になる方はぜひご覧ください!そしてご支援を!

 

 

風の吹くまま旅をしよう。 Feel The Wind 

 

 

スポンサーリンク

「この記事いい!」と思ったらぜひシェアお願いします!

世界一周ブログランキングに参加してます。気が向いた時にでも、応援クリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ にほんブログ村 ポエムブログへ